World of Tanks
プレイヤーサポート・ポータル
全ての記事

World of Tanksの使用ポート番号一覧

サーバー接続時の問題は以下の理由が原因で発生する場合があります。問題を解決するには、セキュリティソフト、ファイアウォール、プロキシ、UserGateによって、サーバーとクライアントとの接続がブロックされていないことを確認してください。初回ゲーム起動時にゲームアプリケーションの動作を許可してください。
ネットワークの設定で次のIP、ポートのアクセスを許可してください。
IP: 103.9.183.0-103.9.183.255
UDP: 20010-20020, 32800-32900
TCP(ゲーム): 53, 80, 443, 1080, 3128, 8080, 8081, 8088, 8888, 20000 - 25000, 32801, 32803 
UDP(音声チャット): 3478, 3479, 3432, 5060, 5062, 12000-29999, 30443.
If you are using Proxifier, please open the following ports:
UDP及びTCPプロトコルの使用がWorldOfTanks.exeで許可されているかご確認ください。

Windows 7(32bit)の場合
C:\WINDOWS\system32\drivers\etcにある「hosts」ファイルを開き、以下の行が存在する場合、削除してください。
174.34.231.143 login-master.worldoftanks.com

Windows 7(64bit)の場合
C:\Windows\winsxs\amd64_microsoft-windows-w..nfrastructure-other_31bf3856ad364e35_6.1.7600.16385_none_6079f415110c0210にある「hosts」ファイルを開き、以下の行が存在する場合は削除してください。
174.34.231.143 login-master.worldoftanks.com
ゲームで使用される全ての設定とhostsは、「preferences.xml」ファイルに書き込まれます。
Windowsキー + Rを押し、%appdata%\wargaming.net\WorldOfTanksを入力し、実行してください。
(別の方法: スタートメニューより%appdata%\wargaming.net\WorldOfTanksを実行してください。)

  • Windows XPの場合
    C:\Documents and Settings\Admin\Application Data\wargaming.net\WorldOfTanks
  • Windows 7,8,10の場合
    C:\ユーザー[ユーザー名]\AppData\Roaming\wargaming.net\WorldOfTanks
    (「AppData」フォルダが見つからない場合、C:\ユーザー[ユーザー名]フォルダーの表示設定を変更する必要があります。
    左上の「整理」をクリックし、「フォルダーと検索のオプション」を選択します。次に、「表示」タブを選択し、「隠しファイル、隠しフォルダー、および隠しドライブを表示する」を選択し、「OK」ボタンをクリックします。

関連記事